4ぶんの3メソッド

活躍のアイデア会議(アイ会議)

採用時に、採用された求職者と雇用現場、そして支援者が一緒に取り組むことで、
就労定着を目指す一つのチームになることができるメソッドです。
活躍のアイデア会議を実施すると、短時間でお互いの考えを共有することができるため、
それぞれが無意味な不安や遠慮から解放されるだけでなく、手を取り合えるようになります。
また、採用された求職者が職場で活躍するためのアイデアを出すことに、参加した誰もが積極的になります。

活躍のアイデア会議は支援者(または雇用現場の方)がセミナーを通じてマスターし、
採用時に三者が協力して実施することで、チームとしての一体感を得て頂きます。

就業開始時にこのひと手間を加えるだけで、三大コスト※を大きく改善します。
ぜひお試しください。

  • ※「能力を引き出すコスト」「判断・共有するコスト」
    「関係や状態を回復するコスト」

慶應義塾大学
中島教授

三者ともお互いに本音を言うのは苦手。遠慮は誤解を生み、誤解は信頼感を失わせるため、ギクシャクした関係になりやすいですね。ですから、最初に三者がひとつになるチームを作ることは理にかなっていると思います。

4ぶんの3メソッド「活躍のアイデア会議セミナー」 

就労定着を実現するポイントとは何かを考え、仲間と議論しながら、自ら気づく参加型のセミナーです。

  • 全2回(3時間×2日間、合計6時間)
  • 対象:支援者(就労支援に携わる方すべて)、雇用現場の方

セミナー構成

  • 初回

    活躍のアイデア会議編(3時間)

    就労定着を実現するポイントごとに必要なあり方を学び、ロールプレイングを通じて活躍のアイデア会議を実施できる力を身に付けます。また宿題として、次回までに実際に活躍のアイデア会議を実施して頂きます。

    ※活躍のアイデア会議は、代表の北村が川崎市と一緒に開発した「多様な人たちが輝くためのパターン・ランゲージ(通称 キラパタ)」の4番目に登場するノウハウです。活躍のアイデア会議だけで大きく雇用現場の環境を変える力があると考えています。

  • 2回目

    キラパタ編(3時間)

    宿題で取り組んだ活躍のアイデア会議の情報を持ち寄り、各自の実践体験を共有することで、活躍のアイデア会議を運営する際の学びをさらに深めます。また「多様な人たちが輝くためのパターン・ランゲージ(通称 キラパタ)」のほかのノウハウを用いて、職場でよくある困りごととその対策を、ロールプレイング形式で学びます。

ご依頼方法

お問い合わせ欄からご連絡を頂ければ、速やかに返信いたします。
その後はご要望を伺いながら、実施までをサポートします。

お勧めスタイル
  • 一度の参加者数は5名から最大30名まで可能ですが、
    10名前後で受講するとより議論が深まり、学びが多くなります。
  • 活躍のアイデア会議の導入を考える施設は、全スタッフが同時に
    受講することで、より実践的で機能しやすくなります。
  • 違う施設の方が混在してグループを作って頂いても構いません。

金額

1回あたり8万円。2回合計16万円の一律料金です。

  • ※税別、交通費別途。
  • ※受講者数によりお値段に変わりはありません。
  • ※講義内容にご要望があり、専用の資料作成が必要になる場合は資料作成費用を頂く場合があります。
    詳しくはお問い合わせください。
  • 特典1

    大幅ディスカウント!!

    1回あたり3万円OFF! 2回合計6万円OFF!

  • 特典2

    ご満足保障!!

    初回を受講してご満足いただけない場合は、ご料金を頂きません!

    ※その場合は2回目以降のサービスのご提供はできません。

  • 特典3

    キラパタ冊子無料提供!!

    初回のご参加者に1冊ずつ無料で差し上げます。

実績

代表の北村が提供してきた「多様な人たちが輝くためのパターン・ランゲージ(通称:キラパタ)体験セミナー」の受講者数は、2019年3月までで約300名、受講満足度は96%です。また「活躍のアイデア会議セミナー」は、定着支援者に受講を促すセミナーとして川崎市で採用されています。

お問い合わせ